物件詳細情報
sale  

山頂の異端児 -平屋-

所在地 神戸市灘区六甲山町
価格 3850万円
面積 109.09 平米
最寄り駅 阪急バス『丁字ヶ辻』停下車 約1700m


【商談中となりました。】

六甲山頂、深い森の中。未舗装の路地を進むと、3,272.55平米の敷地と平屋の姿が。

”阪神間モダニズム”の影響が色濃く残る建物は、昭和3年に大阪の豪商により建てられ、最近まで神戸の老舗子供服メーカーが保養所として使用していました。和洋折衷の造りで、六甲山の風景に負けない無骨な自然素材と精緻なディテールの対比が個性的。

こんなに表情のある物件を見たのは久しぶりで、編集された映像の世界に迷い込んだ気分になりました。経年劣化した姿でさえ絵になる建物。

東向きにリビングとつながるテラスが個人的にはツボでした。粗削りの石をランダムに積んだ石段と石柱、曲がりくねった野太い古材の庇。そんなテラスから六甲山の谷間を望む風景は格別。

間取り図がないので簡単にご説明すると、建物の出っ張った南半分は”和”の造り。南向きにL型の広縁がある二間続きの和室、廊下を挟んでその西隣りに屋根から雨漏れのある和室とトイレや洗面。和室の凝った意匠と造りは健在です。

北半分は”洋”の造り。東側のテラスに面してLDがあり、その背後にフリールームとベッドルーム。ドミトリー形式での寝泊まりを想定。廊下を挟んで反対側には倉庫や大人数用の浴室、西奥には炊事場が。クラシカルな建具やフローリングに魅せられます。

さらに、別棟で管理人が寝泊まりできるコンパクトな建物があります。

大人数を想定した造りのため、水廻りの配置などは住宅のそれとは少々異なります。ただ、コンパクトな建物なので個人で使用するのも十分可能なサイズ感。その点は、六甲山の他の保養所物件などよりハードルが低いと言えます。住宅兼アトリエなどにピッタリ。

建物に関する注意点は備考欄に記載していますが、内外装やインフラ設備の改修で業者に依頼する場合、数千万円を要すると考えておいた方が無難です。また、険しい道のりなのでワイルドに住みこなせるタイプの方でないと難しい立地とも言えます。

六甲山頂でも唯一無二の存在感。再生し、引き継がれることを願っています。
(イワサキ)

*赤線で囲われた箇所が本件土地(7筆/内2筆は保安林)




[拡大画像]
山頂の森に埋もれた和洋折衷の平屋
山頂の森に埋もれた和洋折衷の平屋

無骨な自然素材と精緻なディテールの対比が個性的
無骨な自然素材と精緻なディテールの対比が個性的

木々の合間に佇む
木々の合間に佇む

上:テラスのあるリビング/下:縁のある広間
上:テラスのあるリビング/下:縁のある広間

建築構造 木造スレート葺平家建 築年 昭和3年4月 所在階/建物階数 平家建
都市計画 市街化調整区域 土地権利 所有権 取引様態 媒介
用途地域 - 建ぺい率/容積率 60%/100% 土地面積 3,272.55平米(989.94坪)
情報登録日 2017.6.29 管理費/修繕積立金 -
設備

電気/井戸水(夏場:貯水タンク、冬場:旧管理人室のみ直結。母屋使用不可)/浄化槽/LPG

備考 ■附属建物⇒種類:居宅/構造:木造スレート葺平家建/床面積:33.05平米)■保安林アリ(2筆)■接道状況(法42条2項道路/一部建築基準法上の道路でない):南側幅員約2.2〜6.3mの私道に21.15m接面■現状有姿取引(建物傾き、雨漏れ、貯水タンク・給水引込管交換要、浄化槽・給水モーター点検要、他)■売主の瑕疵担保免責(土地・建物)■公簿取引(登記簿記載面積による取引)■現況:空家■引渡:相談
※上記において、図面および面積表示が現状と異なる場合には、現状を優先するものとします。
この物件へのお問い合せ
(お名前、メールアドレス、お問い合わせ内容は必ず入力してください。)
お名前
メールアドレス ※メールアドレスに誤りがないかご確認ください
お問い合わせ内容

お探しの物件条件を教えて下さい。

種別
特徴
       
入居時期
値段
賃貸の場合
売買の場合
エリア











ご入力いただいた情報は暗号化技術であるSSL(Secure Socket Layer) により当サイトのサーバーまで安全に送信されます。