Rトピックス
神戸R不動産を始めた理由。
text=小泉寛明(有限会社Lusie)

東京、金沢、福岡、房総、稲村ヶ崎、山形、そして7つ目となるR不動産が神戸で始まります。

100人居れば、100通りの考え方があるように、人によって場所に対する考え方が違います。私自身、居心地の良い場所を探し求めて色々な場所を点々としてきました。東京や大阪といった大都会、伊豆、ロサンゼルスを中心に、数えてみると10年で25回の引越を繰りかえしていました。それは居心地の良い場所を探す旅だったような気がします。ただ、25回目の引越で、その引越病が止まりました。その場所が神戸でした。

神戸の魅力を一言でいうと「バラエティー」でしょうか。海があって、山があって自然を日常に自然を感じながらも、都会の生活がある。異国の人が街を造ってきた北野や旧居留地。六甲から芦屋、西宮にかけての、海と山のバランスのとれた住宅街。須磨、塩屋、垂水エリアといったビーチシティー。そして日本を代表する伝統古民家と陶芸の街、篠山。食材の豊かな淡路島など。そして大阪や東京、海外へのアクセスも良く、便利な場所なわけです。簡単に言うと「色々ほしがる贅沢者」に ぴったりの場所です。私自身もそうなので。

居場所を決めることは人生で一番重要な決断ではないかと思っています。生計を立てられる場所なのか、友達が多い場所なのか、自分のライフスタイルにあった場所なのか、趣味に気軽に没頭できる場所なのか、子供が育つには良い環境なのか、などなどポイントは上げればキリがないです。また、自分がどのように社会に接していくのかというスタンスを決める第一歩が場所選びなわけです(ビジネスにとっての拠点探しとしても同じことでしょう)。神戸という場所が気になる方は、神戸R不動産で物件をチェックして頂き、お気に入りのものが見つかればお問い合わせ下さい。あなたの人生で一番重要な決断の為にお手伝いさせて頂きます。
神戸で不動産屋を始めるのは、神戸の暮らしがあまりに気に入ったので皆さんに PRしたいから、そして人生で一番重要な決断をされるにあたって、納得のいく場所探しをして頂くお手伝いをしたいからです。神戸R不動産では、日々物件探しを続けています。その情報がよりあなたの人生にとって有意義な選択になればこの上ない幸せです。